Dr.松のアメブロ

あ〜 どうすんねん

昨晩、受けた学校の受験票がないから自分で探せ!


って、親子げんかになって、超険悪厶ード


そんな大事なもん、無くすやな!


もう、仮に受かっても入学金払わんからな!

(不謹慎にも、どうせ、落ちてるだろけど)


って、茶番劇が繰り広げられる(汗)


あ〜、もっと感動的なシーンはないんか?


受かってても、落ちてても、感謝してるよ!とかさ





今朝、発表をwebで確認


「真実は小説より奇なり」


遠いし、校則甘いし、とにかく自由


本当に大丈夫なんか


面倒くさくなって、登校しなくなるとか


寄り道が長すぎて帰ってこないとか


息子のバカさ加減は、親が一番理解している


でも、なんかうまく行かない時に


後で恨まれるのも嫌だし


思い描いた生活(このエリアに住む?)みないなのが頓挫


嫁と二人でどんよりしています


もう一方の学校でも良くない?って何回も聞いて


どういう条件なら、考え直してくれる?


ゲーム買ってもらえなくても行く


さあ、入学金の締切は数日後


どうするや

中学受験で桜咲く

親の第一志望校は、なんとか合格


しかし、きっと落ちると荒れて荒れて大変だった


育て方、間違ったかな?と思うぐらい、荒れた


シャーペン何本半分に折れたか(汗)


机も何回倒れたか・・・


メルカリで売ろうと思ってた赤本が破れてる(悲)


子育てってホント難しい


受かればいいっていうもんではない


感謝の言葉がかけられないようでは、人としてダメ


彼の第一志望校が残ってる


自分の限界にチャレンジするらしい


贅沢な悩みだけど複雑な気持ち


とりあえず、平穏な日々になりますように


精神的に疲れました

女性の乳腺外科医もしくは志す先生、ぜひご一緒に!

昨年の3月に開業して、年度末の12月までに乳がん手術を30件以上執刀させて頂きました。

 

前の病院勤務時代には、年間30-40例程度だったので、初年度でそれに匹敵する件数になりました。

 

術後は、リカバリー室にて4時間程度お過ごし頂き、ご安心頂いた状況下でご帰宅されます。

 

患者様は、30-80代ですべて日帰り手術、問題なくご帰宅されました。

 

更年期、美容、眼瞼下垂を始めとする形成外科疾患と幅広く対応しております。

 

京都駅前の便利な立地で、ご一緒に働いて頂ける先生ぜひご連絡下さい!!!

 

(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡
  京都駅前 まつたに乳腺・形成外科クリニック
  601-8002 
  京都市南区東九条上殿田町53-1 第一土木ビル5階
  電話番号:075-671-5678
  FAX番号:075-671-5628

 

(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡

あっと言う間の一年でした

昨年の12月から開業準備に追われ、そして一年がむしゃらに走ってきました。

そして、今年がもう、2時間程度で終わろうとしています。

 

研修医一年目の時もそうとうだったけど、医師人生の中で一番働いたな~と思います。

ようやく、自分の立ち位置が見えてきたような、そうでもないような・・・

今年やり切ったこと、やり残したこと、様々な思いがこみ上げてきます。

 

自分のクリニックへの評価は、患者様が決めるものだとは思いますが、自分であえて点数をつけるなら、90点ぐらいかな・・・

 

今年は、限界までやり切った。

来年は、患者様に更に信頼されうるクリニックになるよう努めて参ります。

 

10年ぶりに買った宝くじ、当たり前のように外れたけど

地道に前を向いて頑張ります。

 

今年一年、本当にありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。

 

まつたに乳腺・形成外科クリニック

院長 松谷崇弘

白玉点滴ってどうよ

当院一番人気の白玉点滴について

 

勤務医時代、あまりご縁のなかった白玉点滴(グルタチオン 600mg)

 

投与なさった患者様から

「お肌の調子が良くなった」

「倦怠感に効く」

「疲れが解消された」

とのお声をよく聞きます。

 

私に気を使って、なかなか言い出せなかったとあるスタッフから

私たちにも投与する機会を下さい・・・

っということで、定期的に点滴をやってあげるシステムにしました。

 

先日、とある業者さんと面談途中に

スタッフのひとりが、院長~ちょっといいですか?って声をかけてくる。

面談中やで、緊急か?

 

私、しんどくてどうしても点滴して帰りたいんです・・・

(内心;今、おれ仕事中やぞ)

どうしても、今やって下さい。明日、休みなんで投与できません。

 

意味不明だけど、勢いに負けて、業者さんに待ってもらい点滴

それ程、白玉点滴受けたいって気持ちは大事にせんとな

 

白玉点滴(グルタチオン600mg)
美白・エイジングケアに加え、疲労回復、解毒作用、肝機能改善が期待されます。

 3つのアミノ酸からなる物質で元々筋⾁や肝臓などに分布し、強力な抗酸化作用を⽰します。

老化を防⽌、メラニン色素生成の抑制など、美しいお肌をキープします。

 

おれも疲れとるわ!

 

ってことで

 

最後に宣伝

京都駅八条口(南側)より 徒歩30秒
京都駅前 まつたに乳腺・形成外科クリニック
〒601-8002 
京都市南区東九条上殿田町53-1 第一土木ビル5階
電話番号:075-671-5678

今年のサンタさんはどうすんの?

私は、とにかくとにかく多忙

嫁は、クリニック現場に一切出ないけど、やっぱり多忙

 

サンタさんどうすんの?って嫁に聞いてみた。

 

嫁;もう考える余裕ない・・・

私;・・・

嫁;アマゾンギフトでいいんじゃない?

私;なんか夢なくない?

嫁;じゃあ、あなたが全部段取りして!

  サンタが自分で好きなもの買えばって言ってたことにしよう。

私;来年は、またプレゼントに変わってもいいんかな(汗)

 

中2の長女は、まだ信じてる?

小6の長男は、たぶん信じてる

小4の次女は、たぶん知ってるけど、信じてるふり

 

こんな状況で、アマゾンギフトってどうなるんやろ。

 

う~ん、もう大人の都合やな

 

マンモグラフィー読影講習会(更新試験)なんとかパス

毎日当たり前のようにやっている仕事なんですが、撮影したマンモグラフィーを読影(診断)するには、日本乳がん検診精度管理中央機構が定めた5年に1度、読影試験を受けなければなりません(悲)

 

まあ、受けなくても、受からなくても保険診療はできちゃうんですが、乳腺業界では、なんとなく認定持ってないと恥ずかしいんですよね。

 

平日は忙しい我々のために、日曜にも試験やってくれます。

そして、今日、ドキドキしながら(更新)試験を受けてきました。

 

本日の合格者は、31名中11人でした。

モニター上のマンモグラフィー撮影画像を1-5段階で判定するだけっちゃ~だけなんですが、左右100人分の200乳房を、正常か異常か、そしてカテゴリー分類をするんです。

 

この部分、異常のようにも見えるし・・・

いや~正常として判定しようか・・・

やっぱ怪しい・・・とか

すごく悩む写真がいっぱい・・・

 

これで5年間は安心(笑)

 

最近、試験に受かったうちのレントゲン技師にも報告できる。

まじ、発表の瞬間は、ビビったビビった。

もう、試験なしの人世にならないかな〜

もう年末に近づいてますね

京都駅周辺は、スーツケースを持ち運ぶ旅行客?であふれています。
 
一方、診察にお越しになった方に、年末年始のご予定は?ってよく聞くんですが
 
特にどこにも行きませんっておっしゃる方がほとんどです。
 
私も、年末年始に限らず、当面どこかに行く予定はなく、仕事仕事仕事・・・
 
う~ん、京都駅周辺におられる行動積極派の方々を見ていると、ぶっちゃけ羨ましいです。
 
私も旅行に連れってって気分どす。
 
先週末は、子供たちが家にいなかったので、嫁とランチデートでした。
 
 
酒が飲めない・飲まない私には、これぐらいしか、楽しみがありません。
 
う~ん・・・
 
どか~ん!と、どこかへ行ってみたいな~
 

長女とランチデート

とある日曜の午後
 
私;パパと喫茶店でも行く?
  パフェでも何でも頼んであげるよ。
 (我が家では、パフェとか特別な機会でないと頼んでもらえない)

 

娘;え? いいの?

 

私;(よしよし、パフェ効果はすごいな・・・)

 

長女は、中2で、それなりにパパを避けている(汗)

 

パフェでも何でも頼んでいいよ~

娘と二人きりでランチができるタイミングなんて、滅多にない。

 

ついさっきまで、赤ちゃんだったような気がするんだけど・・・

子供なんてあっという間に成長して、いずれ巣立っていくんだろうね。

 

もう秋だね。

『様』々な方に支えられて

6か月前、私は一勤務医から院長になった

院長と言えば聞こえだけはいいかもしれないが

そうでもないぞ

 

やることが多過ぎて、勤務医時代よりも5倍は仕事が増えた(汗)

そして、多方面で4倍以上気をつかう

 

今日、とあるスタッフ『様』に、色々とごめんな~って言ったら

謝れば許されると思ってません?(笑)

って返された・・・

そう、謝るしかない、機嫌をとるのも仕事どす(汗)

 

うちのスタッフ『様』は、私を院長と呼ばない

皆、先生って呼んでる

たぶん、院長っていう器でもないし、確かに先生のままでいい

偉そうな院長よりも、親しみやすい先生の方がいいかな

 

一方、嫁『様』は、口は出すけど、労働力としては貸さないと断言

そのかわり、以前も書いたけどカレーの牛肉を豚肉に変えて、質素な生活を続けてくれている

我が家のモットーは、幸せのハードルを上げずに、幸せになる工夫をする

ただ、貧乏臭いだけか・・・

 

さて、しょうもない話はさておき

 

今日は、午前の診療が終わって、とある金属加工業の社長『様』と会ってきた

開業当時、クリニックの備品を加工する相談で知り合った方

この社長『様』は、すごくお人柄が良い方で、金属のことならなんでも気さくに相談に乗ってくれる

また金属の事で困ったら、この社長『様』にまず相談しようって思った

まさに、金属のお医者『様』

 

半年後の再会なんだけど、もう会うのが楽しみで楽しみで

会ったら金属加工ではなく、この半年間の苦労をずっと聞いてくれて

あ~、なんかすごく癒された・・・

金属加工はサブで、心の癒しがメインだった

 

帰りのタクシーの運転手さんも、あの社長、すごくいい人だよねって

やっぱ、誰もが同じ気持ちになるんだ

 

やっぱ目指すものはこれっだて悟った

患者『様』だって、色々ある訳だから癒されたいよね

不安が解消できるように、しっかり話を聞いて差し上げないと

そして適切なアドバイス

この社長『様』のような人にならねばって思った一日でした

 

患者『様』、スタッフ『様』、奥『様』、社長『様』

『様』々な方に支えられての毎日で、まあ、それなりに楽しくやってます

©  Dr.松の乳房再建 All Rights Reserved.
PAGE TOP