マイコンセプト

乳腺専門医と形成外科専門医の狭間にて

 一女性として、妻として、母親として、多忙な毎日を過ごす時期に乳がんはやってきます。乳がんになっても、今まで通り健康的で女性らしい生活を続けて欲しい、そんなことを日々思いながら診療しております。そんな中、私のライフワークは、”乳房変形をきたさない乳がん治療” です。すなわち、乳がん術後の乳房変形を最小限にとどめる乳房温存手術、もしくは乳房再建を見越した乳がん手術を術前の段階から検討することが最も重要と考えています。
 乳がんと診断され、将来に不安を感じる方々が多くおられます。手術までの短い期間に乳房変形や乳房再建のことまで考える余裕がないのが現状です。そういった方々へのお手伝いが私の使命です。
 私の座右の銘は ”他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる” です。神が与えた試練は、時に険しい道のりかもしれ ませんが、必ずや解決の糸口があると考えます。

私のライフワーク

一女性として、妻として、母親として、多忙な毎日を過ごす時期に乳がんはやってきます。中には、これから妊娠・出産をご希望される方もいらっしゃいます。乳がんに見舞われても、今まで通り、より女性らしい生活が続けられるようにサポートするのが乳腺外科医かつ形成外科医である私の努めと考えています。

Recent Work (閲覧にパスワードが必要です。お問い合わせ欄からお聞き下さい。)

Case 1

top003

Case 2

top002

Case 3

top001

Case 4

top005

Case 5

top004

Case 6

top006

Case 7

top006

Case 8

Case 9

Case 10

Case 11

Case 12

©  Dr.松の乳房再建 All Rights Reserved.
PAGE TOP